スポンサード リンク

2007年09月13日

あがり症にギャバ?

あがり症、赤面症は非常に治療、克服が難しい病気です。精神的な部分が多いので、失敗するたびに落ち込んでしまい自分を責め症状を重くしてしまう人もいます。あがり症は生真面目な人ほどかかりやすいといいますのでその辺も影響しているのかもしれません。

ところで皆さんはギャバという成分をご存知でしょうか?ギャバは玄米なんかに多く含まれるアミノ酸の中の一つで”抑制性”という性質の神経伝達物質です。自律神経を整えるにはまさに最高の成分といえるもので吸収も早く30分たてば効果が表れ始めます。大事な会議の前や、結婚式のスピーチなど人前で話をしなくてはいけない場面の前でも気軽に摂取できます。最近注目されてる成分なので、配合されてる食品も多く
チョコレートやサプリメントなど数は豊富です。

あがり症、赤面症の克服にどこまで効果があるのか保証はできません。あくまで気休め程度ですが、試してみる価値はあると思いますよ。
少しでも気持ちが楽になれれば徐々に症状が改善されるかもしれませんからね。ただ注意点としては、ギャバは吸収が早い分分解も早いので
2時間たつと効果がなくなってしまいますので、手軽に持ち運びができるギャバ製品を持ちあいておくとよいでしょう。
【関連する記事】
posted by あがり症 at 13:58| あがり症とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。